トップページ | 002.警戒標識【危險 DANGER】 »

001.案内標識【新潟/津川】

Img_4222_1024_20230610055201

所在 新潟県東蒲原郡阿賀町
標識コード 104〈方面及び距離〉
撮影 平成16/2004年11月
位置 37.663597, 139.534025
備考 現存せず

これが僕の記念すべき初白看体験。
この白看をdark的道部屋様に投稿したことがきっかけとなり、僕の終わりなき白看ハントが始まったのだった。
もう2年経つのかー。
白看というのは簡単に言えば古い案内標識。よく交差点とかに立っている青い行き先と距離を示した看板の、古いものだ。
この白看は制度としては、昭和25年から昭和46年まで使われていたらしい。
それが行政による撤去から逃れ、長年の風雨にも耐え、今でもひっそりとあちこちで生き残っているというわけだ。

Img_4221_1024_20230610055201

まあ、あんなの薄汚いし(実際見るに堪えないようなものも多い)、なんかダサイからきれいに取っ払っちまえよ、というのも合理的な話なのだが、僕としてはなぜか愛着を感じずにはいられず、ドライブがてら宝探しのような感覚で見つけては欣喜雀躍しているのだ。

Img_4223_1024

なお、白看やその他旧標識についてはdark的道部屋様サイト内の「標識部屋」に詳しく、私はここでいろいろ勉強させて頂きました。
同じく同サイト内「白看部屋」では、dark様が見つけた白看をはじめ、全国から寄せられた白看の写真を一度に「鑑賞」することができるので、白看に興味を持った奇特な方は必見です。

Imgp1452_800_6
※参考 ハンティングの様子

平成19/2007年4月に再訪しました。

L1030887_1024_20230610055801

「新潟」の「潟」の字の略し方(サンズイに写)が実に魅力的です。

L1030899_1024

蔦に絡まれながらも依然堂々と立っており、ここが旧国道49号線だったことを伝えています。

L1030895_1024

僕が初めて白看というものを認識したうえで写真を撮った、記念すべき第1号白看であったのでその後も近くを通る機会があれば、現存を確認していました。
しかしながら、いつしか撤去されてしまっていました。

L1140525_1024

2011年9月までは存在していたのを確認していますが、撤去年は不明です。

|

トップページ | 002.警戒標識【危險 DANGER】 »

06.白看104〈方面及び距離〉」カテゴリの記事

115.新潟県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トップページ | 002.警戒標識【危險 DANGER】 »