« 026.案内標識【潟町駅】 | トップページ | 028.案内標識【水沢駅】 »

027.案内標識【上宮守/釜石/遠野】

L1030004_1024

所在 岩手県遠野市
標識コード 103A〈方面・方向及び距離〉
撮影 平成19/2007年2月
位置 39.386253, 141.345224

備考 表記は上書きされている。現存せず。

先日岩手に行く機会を得た。
これまであまり岩手に行く機会はなく、岩手の白看は実際には一本も見たことがなかったのでちょうど良い機会である。この際いくつか見てこよう。
相互リンク先の燦様のサイトにはこの白看が紹介されていたので、ちょうど通り道に近いし、僕は103Aタイプの白看をあまり見たことがないこともあり、地図で大体の見当をつけて寄り道してみた。

L1020995_1024

とてものどかで風情のあるR396の旧道の街並を抜けると、あっけなく発見。
事前にその存在を知った上での遭遇なのでそれほど興奮はないが、やはり白看をナマで見られるのはウレシイ。
残念ながら逆光であまり撮影にはいい条件ではなかったが、まったく車が通ることもなく、道の真ん中に堂々といられるのでゆっくりと観察。
こういう記録的な撮影のときは、曇りくらいが光が穏やかで無難な写真を撮ることができてちょうどいい。
また、曇り空の下の白看はどこか淋しく、その全盛期であっただろう昭和40年代の雰囲気がより濃厚に感じられる気がする。全く個人的で勝手な昭和40年代のイメージだが、僕にはそう思えるのだ。

L1030012_1024

さてこの白看、よく見ると上書きされているらしい。
自宅に戻り写真を等倍に拡大してみると、そこには上中下段にそれぞれ「?km 遠野 →」「23km 花巻」「4km 岩根橋 →」の文字を読み取ることができる。
詳細を調査していないが、R396新道の整備の際にでも書き換えられたのだろう。

L1030012b_1024

裏側は例によって「ロ型」で錆び錆びである。
白看の周りをウロウロし、しげしげと眺め、バシャバシャと撮っていると、突然背後に立っているスピーカーからサイレンのようなものが鳴り出した。僕は一瞬「あ、見つかった!」と思ったが(←なんでだ?!)、何のことはない、そのとき時計の針は正午を指していた。
そしてこの後、僕は水沢駅周辺の有名?な白看群を撮りに向かった。

|

« 026.案内標識【潟町駅】 | トップページ | 028.案内標識【水沢駅】 »

03.白看103A〈方面・方向及び距離〉」カテゴリの記事

103.岩手県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 026.案内標識【潟町駅】 | トップページ | 028.案内標識【水沢駅】 »