« 164.案内標識【油島駅】 | トップページ | 166.案内標識【上小沢/寸分道】 »

165.案内標識【真滝駅】

Dsc_0114_1024_1024

所在 岩手県一関市
標識コード 105〈著名地点〉
撮影 令和6/2024年5月
位置 38.908322, 141.177598
備考 

東北本線油島駅と同等かそれ以上にマイナーな存在と思われるJR大船渡線真滝駅。
164.【油島駅】105 からそう遠く離れていない同じ岩手県内の白看であるが、フォントがやや異なり違う印象を持つ。

Dsc_0111_1024

丸ゴシック風の丸みを帯びたフォントの164.【油島駅】105に対してこちらは滲んだような太めのフォント。
ローマ字の方は縦長で端正な印象である。
文字の色は残っておらず錆色。
表面のクラックの入り方は多くの白看同様モザイク状と言えなくもないが、どちらかというと目の粗いクラック。
ビンテージギターのような味わいのクラックだ。

Dsc_0117_1024

白看に気を取られ、案内先の駅自体はほとんど気にも留めなかったが、駅舎の方は油島駅とそっくりである。
これが岩手県の無人駅の基本的なスタイルなのであろう。

Dsc_0124_1024

背面には136.【白石/新地】103Bなどに見られる全国道路標識業協会の「保証票」が確認できる。
それ以外は典型的な105の裏面といった感じ。
白看には春の夕方がよく似合う。

|

« 164.案内標識【油島駅】 | トップページ | 166.案内標識【上小沢/寸分道】 »

07.白看105〈著名地点〉」カテゴリの記事

103.岩手県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 164.案内標識【油島駅】 | トップページ | 166.案内標識【上小沢/寸分道】 »